MAYP-UP(メイプアップ)メイウェザーサプリのレビュー……唯一悪いところと最安値500円の情報も!

MAYP-UP(メイプアップ)メイウェザーサプリを試してみた私の口コミ!

MAYP-UP(メイプアップ)はメイウェザーが監修したサプリ!

こんにちは、今日はそんなMAYP-UP(メイプアップ)のレビューをお届けしたいと思います。

MAYP-UP(メイプアップ)に興味をお持ちの方は、どうぞ1つの意見として参考にしてみてください。

★☆★ 私がMAYP-UP(メイプアップ)メイウェザーサプリに興味を持ったきっかけ! ★☆★

私は体を動かすのが好きで、毎日時間を見つけてジムに通ってカラダを鍛えています。

大学時代までは細くて太りにくい体質だったのですが、30歳の手前になって徐々に太りは始めてしまいました。

太りたくない!

綺麗でいたい!

…そんな気持ちがとても強かったので、そのタイミングでジムに通うようにしたのです。

トレーニングをやり始めると、自分のカラダに興味を持ちます。

カラダが変わることが楽しくなり、食生活にも気を配るようになります。

以前までは間食も多かったですし、お酒も好きだったので毎日お酒を飲んでいましたが、今は健康と美容を考えて控えめにしています。

休日の前の日にお酒を飲むと二日酔いになってしまって、休日の半分くらい無駄にしてしまうので、休みの前日はほとんどお酒を飲みません。

お酒を抜くとトレーニングの質が向上しますし、体力もある状態で取り組むことができるので、趣味の時間を充実させることができます。

休日に家でダラダラ過ごしていると時間を無駄にしている感じがあり、罪悪感を感じますが、ジムに通ってトレーニングをしているとリフレッシュすることができます。

また仕事を頑張ろうという気持ちになるので、やはり趣味の時間は大切だと考えています。

そしてMAYP-UP(メイプアップ)に興味を持ったのは、本格的にトレーニングをやり始めて半年後くらいの時期でした。

ベンチプレスやスクワット、デッドリフトなどの重りを扱うトレーニングをしていて、

・もっと重たいものを扱えるようになりたい!

・筋肉を付けたい!

…という気持ちが強くなり、私が目標にしてるトレーナーさんに相談したら、メイウェザーが監修したというサプリ、MAYP-UP(メイプアップ)がいいんじゃいって教えてくれたのです。

どうやらMAYP-UP(メイプアップ)は私が求めているものが一つになっているらしく、説得力があったのが決め手です。

★☆★ MAYP-UP(メイプアップ)メイウェザーサプリについて詳しく調べてみた! ★☆★

ジムに通うようになったら、体作りと食事、サプリメントは密接な関係にあり、知識も自然と増えました。

MAYP-UP(メイプアップ)を飲み始める前に色々と詳しく調べてみたので、どのような効果があるのかというのを分かりやすく説明していきます。


MAYP-UP(メイプアップ)はメイウェザーが監修し、日本の製薬会社が開発したサプリです。

ちなみにメイウェザーはこんな方です。


女性の方ならあまり馴染みのないメイウェザーという名前かもしれませんが、彼はプロボクサーでプロでの戦績は50戦50勝。

史上初めて無敗のまま5階級制覇を達成したなど、とてつもなく凄いボクサーなのです。

プロボクサーとしてはこれまた有名なパッキャオにも勝利したことがあって、2018年の大晦日にはRIZINで那須川天心選手とエキシビションマッチで対戦し、1回TKO勝利を収めたのは記憶の新しいところです。


そんなメイウェザーが監修しているMAYP-UP(メイプアップ)の味はレモン味で、飲みやすい顆粒パウダーになっています。

そして筋肉を成長させるために必要な成分、HMB(クレアチン)とBCAA(アミノ酸)が豊富に含まれています。

人間は体を動かしたり、頭で考え事をするときにエネルギーを消費します。

このエネルギーは食べ物を分解して取り出した栄養素をもとにしているのですが、消化や吸収に時間がかかってしまうと栄養が無駄になってしまったり、使われるはずだったものが使われずに脂肪に変わります。

夜中に食べると太りやすいというのは、就寝時はエネルギーがあまり使われないからです。

体は省エネモードになっているのにも関わらず、カラダの中にはエネルギーが余っているので、それが使われずに体内に脂肪として蓄えられていきます。

蓄えてしまった脂肪は簡単に燃やすことはできないので、食事制限と運動が必要になります。

理想を言うなら、脂肪を蓄えずに筋肉を増やすことができれば良いのですが、人間の体は本能的に脂肪を蓄えようとしてしまうので、筋肉だけを増やして脂肪は付けないというのは、理論的に不可能です。

MAYP-UP(メイプアップ)を使うと脂肪を最低限に抑えて、筋肉を効率よくつけることができます。

筋肉の合成のスイッチを入れて、脂肪燃焼を促進します。

これによって効率よく減量を行うことができますし、女性の場合はスリム成分やビタミンも配合されているので、メリハリがある魅力的なボディラインを作り出すことが可能になるのです。

もちろんMAYP-UP(メイプアップ)だけに頼るのは良くないですが、運動と食事管理ができている人であれば、MAYP-UP(メイプアップ)を摂り入れることで、理想のカラダに近づくことはできるはずです。

★☆★ MAYP-UP(メイプアップ)メイウェザーサプリの評判はどんな感じ?…口コミを調べてみた! ★☆★

MAYP-UP(メイプアップ)って良さそうな感じがしたのですが、やはり気になるのは口コミです。

インスタでは、皆さんこんな感じで紹介していました。







MAYP-UP(メイプアップ)の口コミを調べてみると、共通しているのがダイエットが成功したという意見です。

ダイエットは基本的に辛いものなので、楽して痩せることはできないですが、効率良く行うことは十分可能です。

今までに何度もダイエットに失敗してきたという人は、何かを勘違いしている人が多いです。

世の中には運動をすれば痩せると考えている人が多いですが、果たしてそれは本当なのでしょうか。

どのくらいの運動をすれば痩せるのかというのを具体的に紹介していきます。

多くの人が思い浮かべる有酸素運動で消費できるカロリー、体脂肪は本当に少しです。

その割りに非常に疲れますし、時間も必要になるので有酸素運動だけに頼ったダイエットは効果が見えずに失敗に終わることが多いです。

なぜ失敗しやすいのか、その理由は意外と簡単です。

有酸素運動で消費するエネルギー以上に食べ過ぎているからです。

有酸素運動を頑張っても消費できるエネルギーは200から300kcalくらいです。

これはお茶碗一杯のご飯くらいで、スナック菓子であれば一袋でカロリーオーバーします。

1時間有酸素運動をするのであれば、夕食のご飯の量を少しだけ減らしたり、スナック菓子を我慢する方が楽です。

自分から大変な方を選んで行動するのではなく、楽に続けられる方を選択したほうが良いです。

極端なことを言えば、運動を一切しなくても食事をコントロールすることができればダイエットは成功するはずです。

MAYP-UP(メイプアップ)はダイエットサポートする能力もあるので、痩せやすいカラダにすることが可能です。

しかし、毎日好きなものを食べて、カロリーオーバーを繰り返しているとMAYP-UP(メイプアップ)を使っても効果がないです。

★☆★ MAYP-UP(メイプアップ)メイウェザーサプリを試してみた! ★☆★

MAYP-UP(メイプアップ)を試してみた感想を説明する前に、分かってもらいたいことがあります。

大前提として言っておきたいのは、食事と運動と休養が一番大事だということです。

はじめからMAYP-UP(メイプアップ)に頼り切ったダイエットは上手くいかないでしょう。

MAYP-UP(メイプアップ)を使って分かったことは、サプリメントは補助的に使うのが一番だということです。

私はトレーニングを本格的に行っていますが、トレーニングの質が低下してしまうと筋肉は付かないですし、食事がいい加減になると減量は進まないです。

休養をしっかりと取らないと疲れがたまりますし、トレーニングで怪我をしやすくなります。

さらに仕事にも影響が出てしまうので、疲れは残さないようにしっかりと休養は取った方が良いです。

昔は時間があれば遊びに行ったり、夜は飲み歩いたりしましたが、今はこれがなくなりました。

遊んだりお酒を飲むのも楽しいですが、疲れが残るので趣味の時間が減ってしまいます。

不健康にもなってしまうので、生活習慣はしっかりと整えた方が良いです。

MAYP-UP(メイプアップ)はトレーニングと食事が上手く言っている状態だと効果を発揮します。

MAYP-UP(メイプアップ)を使う前は持ち上げることができなかった重量を扱うことができるようになりましたし、脂肪燃焼の効率も上がっているので減量もスムーズにいっています。

忙しくて運動ができない、食事制限が苦手でもMAYP-UP(メイプアップ)を使えば結果が出るという意見もありますが、これは正直に言うと難しいです。

運動はしなくても痩せることはできますが、食事制限ができない人はダイエットを成功させるのが非常に難しいでしょう。

★☆★ MAYP-UP(メイプアップ)メイウェザーサプリ…私の評価! ★☆★


良いところ!

MAYP-UP(メイプアップ)の良いところは、筋肉が付きやすくなる点です。

MAYP-UP(メイプアップ)にはHMBという成分が入っていて、このHMBが筋肉の成長を促すというデータがあります。

筋肉の成長には色々な栄養素が必要になりますが、一番重要なのはたんぱく質と糖質です。

たんぱく質は筋肉を作る材料になるといわれていて、糖質は筋肉に栄養を運ぶ役割を担っています。

糖質は摂取し過ぎると脂肪に変わりやすくなるので、摂取する量は考えなくていけないですが、タイミングと量を間違えなければ筋肉の成長を促進します。

一度にたくさんの糖質を取るのは良くないこととされていて、なるべく小分けにして食べた方が良いです。

一度にたくさん食べてしまうと血糖値が一気に上昇していまい、それを抑えるためにインスリンが分泌されます。

インスリンは筋肉に栄養を運ぶサポートを行いますが、脂肪を蓄えるほうにも影響していまうので、メリットとデメリットがあります。

インスリンを上手くコントロールすることができれば筋肉を大きくすることができます。

次はたんぱく質ですが、たんぱく質は体重×2gくらい摂取した方が良いです。

女性の場合は筋肉量が少ないので男性ほど摂取する必要は無いですが、鶏むね肉や赤身のお肉、お魚などは積極的に取り入れるべきです。

サプリメントの代表格でもあるプロテインは安くて手軽にたんぱく質を摂取することができるので、女性も利用した方が良いです。

ちなみに現在私が利用しているサプリメントはMAYP-UP(メイプアップ)とプロテイン、マルチビタミンの3種類です。

トレーニングしている人の中では比較的少ない方で、サプリメントを摂取している人は数十種類使っている人もいます。


悪いところ!

MAYP-UP(メイプアップ)の悪いところは使い方が少し曖昧だという点です。

プロテインはたんぱく質のかたまりという認識が広まっていますが、MAYP-UP(メイプアップ)に含まれているHMBは具体的にどのようなものかというのを理解している人は少ないです。

HMBは体内で吸収されるスピードがプロテインよりもスピーディーといわれていて、トレーニング後の吸収を手助けしてくれます。

プロテインは吸収が始まるまでに30分くらいかかるといわれていますが、HMBであれば10分前後で吸収されるといわれています。

トレーニング中はアミノ酸と糖質を消費していて、トレーニング中と終わった後は速やかにアミノ酸を摂取しなければいけないです。

筋肉が分解されるのを防ぐためにはBCAAやEAAなどを摂取します。

HMBはアミノ酸とプロテインとは少し違うのですが、これを完璧に理解するのは難しいので立場が少し曖昧になっているのです。

HMBを分かりやすく説明できる人はほとんどいないですし、説明文を見ても難しくて理解できないので、そこはMAYP-UP(メイプアップ)の悪いところといっても良いでしょう。

少量でも高い効果を発揮するという説明ですが、具体的にどのくらいの量を摂取するべきなのかというのは分からないところが多いです。

そもそも必要なのかという論争もあるので、必ず必要なものではないかもしれないです。

迷っているのであれば確実に効果があり、価格も安いプロテインを購入した方が良いという結論に至っても不思議ではないです。

私の場合はMAYP-UP(メイプアップ)もプロテインも摂取していますが、減量だけが目的であればMAYP-UP(メイプアップ)だけで十分です。


満足度!

MAYP-UP(メイプアップ)の満足度は5点満点中で4.5点にさせて頂きました。

MAYP-UP(メイプアップ)は効果は感じているので評価はできます。

HMBとクレアチンというトレーニングをする人には役立つものが配合されていますし、メイウェザーが監修しているボディアップサプリという付加価値もあるので高評価できます。

少し減点にしたのは、アミノ酸やプロテインとの違い、メリットをはっきりと説明できないHMBを採用しているところです。

摂取することで体にどのようなメリットがあるのか、減量に影響が出るのかをもっと理論的に、分かりやすく説明することができればさらに評価は上がります。

またメイウェザーが監修しているということですが、どこまで関わっているか分からないですし、御多分に漏れず名前だけでしょう。

メイウェザーは歴代トップのボクサーだと思いますが、才能が物凄いのでサプリメントを使用していない可能性もあります。

そんな人がサプリメントに詳しいのかという疑問も残るので、そこまで立ち入って監修してることは無いと思われます。

これはなにもMAYP-UP(メイプアップ)に限らず、コスメやサプリの場合、芸能人やプロスポーツ選手が監修というのはアンバサダー的な役割も果たすので、致し方ありませんね。

ただ、製薬会社も関わっているので、そのへんは信頼できる製品だと思います。

ですので筋力をアップさせたい、筋肉を増やしたいのであれば、MAYP-UP(メイプアップ)の成分は役立つので、積極的に摂取するべきです。

今ではジムの仲間もMAYP-UP(メイプアップ)を飲むようになって、私の周りでは結構盛り上がっていますよ。

★☆★ MAYP-UP(メイプアップ)メイウェザーサプリのキャンペーン情報! ★☆★

では最後に私も利用させていただいた、MAYP-UP(メイプアップ)がとってもお得に始めることができる公式キャンペーンをご紹介して終わりにしますね……

MAYP-UP(メイプアップ)メイウェザーサプリのキャンペーン情報【詳細】…はコチラ

≪MAYP-UP(メイプアップ)メイウェザーサプリの商品情報≫
名称:クレアチン加工食品
成分にこだわったHMB・クレアチンを主成分とし、さらに3種のショウガのトリプル特許配合。筋肉増量、スリムアップを目指す方におすすめ。ビタミンやミネラルも豊富、健康美に近づけダイエットだけでなく、美容もサポート!!

【内容量】
2.5g×30包

【原材料名】
クレアチン、還元麦芽糖、HMBカルシウム、レモン果汁末、L-オルニチン、L-カルニチン

【賞味期限】
別途商品ラベルに記載

【区分】
栄養補助食品

【その他】
・食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。
・乳幼児の手の届かない所へ置いてください。
・食品アレルギーのある方は、原材料をご確認うえご使用ください。
・疾病治療中の方、および妊娠・授乳中の方は医師にご相談のうえご使用ください。
・体質や体調に合わない場合は、ご使用を中止してください。
・食品ですので、衛生的な環境でお取り扱いください。
・天然由来の原料のため、内容物の色調など異なる場合がございますが、品質上問題はありません。

【製造国】
日本

■LINK■